顔のムダ毛はなぜ生えてくるのかと疑問に思ったことはありませんか?

顔のムダ毛と女性ホルモン

 

顔のムダ毛はなぜ生えてくるのかと疑問に思ったことはありませんか?

 

「顔のムダ毛どうやって生えないようにするの?」

 

「女性ホルモンに関係しているの?」

 

「ムダ毛が少ない人はどうして少ないの?」

 

というような疑問が出てくるでしょう。

 

顔のムダ毛が生える原因や濃さはなどは女性ホルモンに関係あるのでしょうか。

 

今回は顔のムダ毛と女性ホルモンの関係について書いていきます。

 

顔のムダ毛と女性ホルモンの関係とは?

顔のムダ毛と女性ホルモンは深く関係しています。

 

「顔のムダ毛が多いな」「毛が濃いな」と感じている人は女性ホルモンが少ないのです。

 

男性ホルモンが多い女性は毛が濃くなってしまいます。

 

なので、自分は人よりも「顔のムダ毛が多い」「毛が濃い」といった人は女性ホルモンが少ないので顔のムダ毛が特に気になってしまいます。

 

では、女性ホルモンが少ないと毛が多くて、女性ホルモンが多いと毛が少ない理由とはなんなのでしょうか。

 

女性ホルモンが多いと毛が生えにくい理由は?

女性ホルモンは女性の体から分泌される2種類のホルモンのことをいいます。

 

女性ホルモンは女性だけが持っているわけではなく、男性も少なからず持っています。

 

また、男性ホルモンに関しても女性が持っているのです。

 

女性ホルモンが増えることによって、女性っぽさがさらに出て、ムダ毛が減少したりします。

 

また、逆に男性ホルモンが増えるとムダ毛が増えてしまいます。

 

なので、ムダ毛を少なくしてたいという人は、女性ホルモンを増やすようにしましょう。

 

その女性ホルモンを増やすためには

 

「ストレスを溜めない」

 

「健康的な生活をする」

 

「肥満にならないようにする」

 

というのが大切です。

 

これらを実践するだけで、女性ホルモンが増える傾向にあります。

 

男性ホルモンを増やさないためにも気をつけましょう。

 

まとめ

ムダ毛と女性ホルモンの関係について知っていただけましたか?

 

ムダ毛は女性ホルモンが増えることによって減っていきます。

 

しかし、逆に女性ホルモンが少なくなって、男性ホルモンが増えることによって、ムダ毛は増えてしまいます。

 

ムダ毛を増やさないためにも、女性ホルモンを増やしましょう。

 

特に顔のムダ毛は女性は気になってしまいますよね。

 

なので、女性ホルモンを増やすためにも日々の生活に気を配りながら、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

顔のムダ毛と女性ホルモンの関係について参考にしてみてください。